パリジェンヌ Diet

「がんばらない」パリ流ダイエット、美肌、妊活。日々の女性の悩みにちょっと役立つ情報満載

『フランス女性は太らない』魔法のポロねぎスープ試してみた

f:id:julikayab:20150727100023j:plain

フランス女性はなぜ痩せているのか?50歳代のフランス女性がなぜ25歳のままの体型を維持しているのか? それには秘訣があります。今日はこのブログをご覧の方に特別にその秘訣を伝授します。

『フランス女性は太らない』魔法のポロねぎスープ

フランス女性は1年のうち数回、断食をします。断食といってもゆるやかなもので、3~4か月に1度週末にだけ行います。 急激なダイエットや大好きなチョコレートや料理を我慢するのが嫌いなパリジェンヌ。 賢く効果的に体質改善を行っています。その体質改善のお陰で、いつまで経っても、何歳になっても若々しさを保ち、い きいきと自信を持って暮らしているのです。 その秘訣がまさに、フランス伝統式体質改善にかかせない魔法の食材「ポロネギ」にあります。

ポロネギって何?

リーク(リーキ)というフランスでは一般的に食べられているネギの一種です。 日本語では「ポロネギ」と呼ばれています。かすかにナッツの香りがする、とのことです。 日本での購入は難しいので、私は下仁田ネギと根深ネギを使用しました。

用意するもの

  • 大きな鍋(私は鍋用の土鍋でしました)
  • ネギ1袋
  • 水(水道水で構いません)

魔法のポロねぎスープの作り方

  1. 根の部分と緑の部分を切った太めのネギを適当に切ります。
  2. 鍋に水をはり、ネギを入れてぐつぐつ煮込みます。
  3. とろみができたら完成です。

鍋自体には味付けをしません。 お皿に盛り、塩と胡椒をほんの少しだけかけます。(この時、塩を入れ過ぎると逆効果になります)

ポロネギスープの感想

  • はっきり言っておいしくないです
  • ネギくさいです
  • 1~2回は大丈夫ですが、4~5回になると吐き気をもよおします
  • ダイエット効果はてきめん!

ですが体質改善の効果は歴然で、体重がすとんと減るだけでなく胃袋が小さくなりました。胃袋を小さくする方法としても非常に有効で効果があると感じました。 味が残念なので、本書と一緒に紹介されている「ミモザスープ」の方が日本人には合うかもしれません。 トマトベースの具だくさんの野菜スープです。

まとめ

  • 魔法のポロネギスープは体質改善・ダイエットにてきめんに効果的
  • しかし味はいただけない
  • 代用のミモザスープの方が日本人向き
  • フランス女性のようになるには試練が大きい

あなたに特にオススメの本

フランス女性は太らない―好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣 (日経ビジネス人文庫)

フランス女性は太らない―好きなものを食べ、人生を楽しむ秘訣 (日経ビジネス人文庫)

 

 

フランス女性の12か月

フランス女性の12か月

  • 作者: ミレイユジュリアーノ,Mireille Guiliano,羽田詩津子
  • 出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社
  • 発売日: 2007/09
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 42回
  • この商品を含むブログ (7件) を見る
 

筆者は二つとも購入しました。筆者のバイブル的な本で、数年たった今でも何度も何度も読み返すほどです。ダイエットに消耗している方、食べるのが好きな方、なかなか痩せないと悩んでいる方、特に女性の方に、断然オススメです!

作者について

ジュリカ@英語ライフワーカー 

ジュリカ@和製パリジェンヌ。
フランス式ダイエットで食事制限・運動なしで-5kg達成。過食症と15年間で20kgの体重増減を経験。プロの英語講師兼フリーライター。韓国人男性と結婚。精神年齢が10歳上に見られる。